しばらく更新したりしなかったりします。

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

2011.12.16


[番外編]解体された家の畳で日向ぼっこしてるのをみて仲間にいれてほしくなったんだ。
5

すいみー 2011.12.16 14:00
私も入れて!!!!
体固いからその態勢はとれないけど。。。

にゃず 2011.12.16 14:31
彼らもまた鳴き声はニャウワンだったのです
ΦωΦ

らむ 2011.12.16 16:48
カリカリを持っていけば、ひょっとしたら仲間入りできるかも?

mollis 2011.12.17 05:29
畳、それは日本の心。猫が群がるのも当然でしょう。

うちは地方豪族なので、飼い猫の爪とぎには
もちろん日本の最高級畳を使用しています。

畳表は、備後地方で織られる手織りの最高級品。
畳縁は西陣で作らせ、ふんだんに金糸銀糸を
使ったもの・・・ではないけれど、
サル子は満足していると言ってました(涙

機会があったら、うちのささくれた畳と私の心を比較した
感想文を書いてみてください(涙

るいがの 2011.12.17 05:58
→マーコさん

その覚悟をおもちなら仲間にはいれるはずです!


→すいみーさん

カラダのかたさなんて関係ないです!気持ちです!


→にゃずさん

ここだけの話ですがめっちゃ静かでした。
やはりこの猫達にとってもボクはエアーなんでしょうか。


→らむさん

もし濡れもの派だったときのことを考えると怖いです。


→mollisさん

わたくし、小学生のころに書いた読書感想文が先生の心をつかんだのか
学年から選ばれ、体育館で読まされたことがあります。
ちなみに内容は本のあらすじを柱に色々とつけたしただけの小学生にしてはこざかしいものでした。
もちろんあらすじ以外は読んでません。
そういうずるさを存分に発揮してよろしいでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。